ブログ

IMG_20200616_165504149 (Large)
2020年07月16日

大分市 和室リフォーム 施工例& 費用

場所・・・  大分市 K様邸   工事内容・・・和室リフォーム   工事期間・・・約2日間   工事費用・・・約13万円 6畳二部屋分   和室リフォームをしたいということで、ご用命頂きました。お客様のご要望でフローリングに交換することになりました。 今回、在庫限りの限定品で施工しましたので、ビックリ価格でご提供できました。   施工前 畳を撤去した状態。   施工中   まず、根太を組みます。フローリングがまっすぐ平坦になるように高さを調整しながらしっかりと組みます。     お客様のご要望で防音を兼ねて断熱マットを敷き詰めました。     構造用合板を敷いて捨て貼りにします。この時点で床の仕上がり高さも計算にしております。 近年はネダレス工法ですが、和室を洋室に変更する場合は、少し前の捨て貼り工法が施工しやすいです。 床鳴りしないように、しっかり、ネダ、構造用合板をビスで固定します。   そして仕上げのフローリング張り     施工後   フローリングの色合いもナチュラルで、和室の壁や障子を貼り替えていませんが、床材が違和感なく溶け込んでいます。       今回はご用命頂き、ありがとうございました。m(__)m   株式会社Cozyハウス 電話番号:0120-134-777(フリーダイアル) 受付時間:8:00〜18:00 住所:〒870-0921 大分県大分市萩原 4-2-19 定休日:日曜日・祝日 当社Facebookはこちら http://bit.ly/1Q2qsz7

IMG_2312 2020-07-01 06_21_54 (Large)
2020年07月16日

倉庫 ガルバリウム鋼板外壁 張替え 大分市

場所・・・  大分市 K様邸   工事内容・・・倉庫の屋根・外壁張り替え   工事期間・・・約1週間   工事費用・・・約40万円   古くなった倉庫のリニューアルをご依頼いただきました。   施工前   お客様がすでに壁は取り外しておられました。 自転車置き場にお使いでしたが、雨が吹き込んでいましたので、きちんと壁も付けてほしいとのことでした。 劣化が激しいスレート屋根も交換することになりました。   施工中   スレート屋根を全て取り除き、小屋組も撤去しました。       新しい屋根は片流れ屋根になります。   屋根に厚いベニヤ板を貼って防水シートを貼ります。 透湿・防水シートをぐるりと周囲に貼ります。     胴縁下地を入れて、ガルバリウム鋼板を貼っていきます。 外部に出る軒木部にはキシラデコールを塗装しています。     屋根もガルバリウム鋼板’立平葺き)を施工しました。   施工後   雨風に負けないしっかりとした倉庫がよみがえりました。 大きい倉庫なので使い勝手の良い倉庫になりました。   今回使用したガルバリウムは東海カラーの「いぶき」です。 表面はフッ素塗膜でコーティングされており、15年塗膜保証付で、安心の 高耐久ガルバリウムを使用しております。   お客様にも満足していただき、嬉しいお引き渡しになりました。   この度はご用命頂き、ありがとうございました。m(__)m     株式会社Cozyハウス 電話番号:0120-134-777(フリーダイアル) 受付時間:8:00〜18:00 住所:〒870-0921 大分県大分市萩原 4-2-19 定休日:日曜日・祝日 当社Facebookはこちら http://bit.ly/1Q2qsz7

IMG_200623_0015
2020年07月15日

階段 手すり取付 費用 大分市

ご訪問頂きありがとうございます。m(__)m   階段の手すり取付工事をさせて頂きました。     年齢に関係なく階段には手すりがあると安心です。急な階段だと特にそう感じます。 実は、建築基準法で階段には手すりを設ける必要があると定められているのですが、古いお宅では設けられていないケースもあります。 今回、古い住宅をリフォームされたお客様から手すりの設置をご用命頂きました。     階段が折れている部分でうまく角度を調整するのが難しいです。 自在ジョイントを組み合わせて角度調整をしてゆきます。   階段手すりくらい、DIYで何とかとお考えの方もおられます。作業工程自体は単純なのですが、手すりを取り付けるための間柱を見つける必要があります。しかし、柱は壁紙と石膏ボードやモルタル壁裏側なので建物の構造を理解していないと見つけることが難しいです。もし間違えて取り付け、しっかりとした下地に取り付けられていないと、体重をかけたときに手すりが外れてケガをする危険があります。     白い壁に濃色の手すりがアクセントになりました。   費用は約5万円ほどでしたが、 お客様にもこれで安心と喜んで頂けました。   最後までお読みいただき、ありがとうございました。(@^^)/~~~     株式会社Cozyハウス 電話番号:0120-134-777(フリーダイアル) 受付時間:8:00〜18:00 住所:〒870-0921 大分県大分市萩原 4-2-19 定休日:日曜日・祝日 当社Facebookはこちら http://bit.ly/1Q2qsz7

IMG_5497 2020-06-26 01_15_32 (Large)
2020年07月01日

天然檜ウッドデッキ施工事例& 費用 大分市

場所・・・  大分市 M様邸   工事内容・・・ウッドデッキ新設工事   工事期間・・・約3日間   工事費用・・・約40万円   外壁塗装とご一緒にリビングルームの外側にウッドデッキ設置をご依頼いただきました。   施工前   外壁塗装をするために足場を立てますが、その際、テラスやデッキを解体しないといけないケースがあります。今回のお客様は、デッキにテーブルやチェストを置いておられましたが、狭くてあまり使わないとのことでしたので、この機会にサイズアップをご提案しました。 目隠しのラティスも中途半端な感じなので、しっかり道路からの視線を遮るものが良いとのご希望でした。   塗装工事や他のお部屋の工事が終わってからの最後の工事になりました。   施工後   アプローチからリビングルームは全く見えなくなりました。しっかりと視線を遮っています。     以前のデッキの倍の大きさを実現しました。     庭石が上がり台になるようにして、お庭に出やすくなっています。お客様宅に合わせて施工できるので、どんな形のお庭のレイアウトでも設置できます。     デッキの塗装はキシラデコールを刷毛塗りしています。 キシラデコールは 日光や風雨に強い耐候性顔料の効果で鮮明な色が長持ち、長期間木材を保護します。 木材に浸透し、表面に余分な塗膜を作りません。木の通気性を保つため木の呼吸を妨げないので塗膜のフクレ、ワレがおこりません。 (メーカーホームページより) 一般的な樹脂ウッドデッキとはまた違った良さがあります。サイズや形も思いのままに施工することができます。   お客様から、思ったより広い、きれいになった。との嬉しいお声を頂きました。   ご用命頂き、ありがとうございました。m(__)m   株式会社Cozyハウス 電話番号:0120-134-777(フリーダイアル) 受付時間:8:00〜18:00 住所:〒870-0921 大分県大分市萩原 4-2-19 定休日:日曜日・祝日 当社Facebookはこちら http://bit.ly/1Q2qsz7

IMG_2948 2020-06-26 01_12_18 (Large)
2020年07月01日

陶器瓦葺替え費用 &施工事例 大分市

場所・・・  大分市 M様邸   工事内容・・・屋根瓦葺き替え(防災平板瓦)   工事期間・・・約2週間   工事費用・・・約150万円   以前から、雨漏りの修理をさせていただいて、コーキングでなんとか雨漏りを食い止めていましたが、内装、外装工事に合わせて、今回全面瓦葺替えを決めていただきました。     施工前     瓦は多少劣化していましたが、セメント瓦ですので、塗装も本来は必要、メンテナンスにお金がかかる瓦です。 表面がザラザラになっています。   施工中     屋根瓦をはがしてゆきます。     棟瓦周辺の下に雨漏りのあとが見られます。瓦の少しの隙間や、棟のモルタルから水が侵入していたようです、   屋根は勾配も雨漏りに関係しますので、一概に特定が難しいです。       屋根の防水シートを貼り替え,瓦桟を取り付けました。 防水シートはゴムアスルーフィングというもので,防水に優れています。 一般的なアスファルトルーフィングに比べ耐久性も高く破れにくい下地材です。         瓦を下から上に向かって並べていきます。釘で桟に止めています。     隅棟を作っていきます。   施工後       施工前の瓦と形が違うことにお気づきでしょうか。 今回施工いたしましたのは「セラムF2 防災瓦」です。 特長としては防災・耐風性能が高いということです。 施工時に下の瓦のロックアームが上の瓦のオーバーラップロック部をがっちり固定して, かみ合わせ構造を作りますので耐風性能が高くなります。   →→→「新東株式会社 セラムシリーズ 防災陶器瓦の特徴」はコチラから←←←    …