施工事例(外構・カーポート・エクステリア)

1642742911469
2022年02月14日

カーポート アーキフィールド施工例 エコモックフェンス

場  所・・・ 大分市 M様邸 工事内容・・・ カーポート設置、駐車場拡張、テラス設置工事,アプローチ変更、駐車場土間打ち替え、階段位置変更 工事費用・・・ 約 600万円 (税込) 工事期間・・・  工程全体で 約6週間   雨でも車が濡れない大きなカーポートのある駐車場と、リビングにつながるテラスのご相談を受けました。 大きなカーポートは、強度の問題がありますが、各社から機能性とデザインの優れた商品が出ています。 今回はLIXILのアーキフィールドシリーズからチョイスしていただきました。   施工前     出入りしやすい駐車場でしたが、屋根がないのが気になっておられたようです。 また、芝生部分を有効活用したいとお考えのようでした。   実際に現場で計測後、お客様の要望を考慮し打ち合わせを行っていきます。 その際に用意した図面がこちらです☟ 写真やサンプルなどを見ながら、詳細を打ち合わせていきます。色の好みなどを聞きながら 決定図面へと修正を重ねていきます。図面が決定したら・・・・ いよいよ!!!施工に入ります。   施工中     駐車場を拡張する関係で、玄関前のアプローチも変更しています。 整地した後、カーポートの支柱を先に深く埋設します。     テラス部分も形を整えています。これくらい広いとテラスでバーベキューもゆとりで楽しめますね。   カーポートやテラスが整ったら、駐車場土間のコンクリートを打設します。ひび割れの防止と水はけを考慮して目地を入れます。   お客様の出入りを考慮して、数回に分けてコンクリートを打設します。今回は3回に分けました。   アプローチの部分は打設したコンクリートの表面が乾ききらないうちに洗い出し仕上げを行います。 駐車スペースとは表情が変わり、お洒落な入り口を演出します。   施工後 アーキフィールドは、フラットなルーフが特徴。縦横にあった構造材をシンプルにすることですっきりとした外観です。 雨樋や照明にもこだわってデザインされているので、圧迫感のないカーポートになりました。   ——–>> メーカーホームページはこちら <<——–   テラスはリビングにつながる開放的なスペースを目指しました。屋根はカーポートのフラットな形状に合わせ LIXILのテラスSCをチョイス。屋根そのものが構造材なので、薄型でスッキリとしたデザインになりました。 ——–>> メーカーホームページはこちら <<——–   来客や趣味のためのスペースも確保できました。    …

2022年02月16日

大分市 駐車場増設 イナバ ドマール設置 

場所・・・ 大分市 M様邸 工事内容・・・ 外構リフォーム (駐車場増設、塀設置、倉庫設置) 工事費用・・・ 約 270万円 (税込) 工事期間・・・ 約 6週間 今回は、駐車場の増設と倉庫設置の依頼を受けました。 生活環境が変わると、必要なものも変化していきます。そのため、駐車場を増設したいということと バイクの為の倉庫を設置したいということでした。 倉庫自体はこれがいいというものが決まっていたので、見積もりに組み込みました。 (イナバ物置のドマールという種類になります。)こちら👉イナバ物置【ドマール】 玄関前のスペースは、花壇や段差などがあり、駐車しにくいスペースでした。 庭側は沢山の植栽がありましたが、この庭を大きな駐車場・倉庫置き場に改修していきます。 まずは、植栽の撤去から始まりました。   丁寧に撤去作業を行っていきます。新たに駐車場になった場所にフェンスを設置するので、既存のフェンスも撤去していきます。 重機を使っての作業になるので、しっかりと植栽の根っこなども取り除けます。 フェンスを設置する場所にブロック塀を組み上げ、砂利を敷いていきます。だんだんと形が見えてきました。 砂利を敷いた後は、中にしっかりと鉄筋(ワイヤーメッシュ)を敷き詰めます。コンクリートは引っ張る力に弱いため、重いものの荷重がかかるとどうしても 負荷がかかってしまします。そのため、中にワイヤーメッシュを入れることによって、コンクリートと鉄筋が一体になり亀裂を抑えることができるのです。 大事な工程作業の一つです。   後は、数回に分けてコンクリートを打設していきます。コンクリートは固まるまでに時間がかかるので、生活に不便のないように日程を決めて打設を行いました。     家の前の駐車スペースも広く、使いやすい形になりました。新しいフェンスも新たな家の顔になりました。     元々植栽いっぱいだった庭もバイクがしっかりと停められる倉庫がある庭に変身しました。これで、バイクが雨に濡れる心配はありません(^^♪ 所どころに設けている目地(砂利の部分)ですが、見た目もさることながら雨の日はコンクリートの上に水がたまらないように 水はけまで良くしてくれる優れもの!!! 今回のお宅は駐車場を増設するにあたり、雨水管が邪魔になり撤去しなければいけなくなりましたが、しっかりと新しい雨水経路も確保し工事させていただきました。 広くなった駐車場にとても喜んでいただけました。ありがとうございました☆彡     株式会社Cozyハウス 電話番号:0120-134-777(フリーダイアル) 受付時間:8:00〜18:00 住所:〒870-0921 大分県大分市萩原 4-2-19 定休日:日曜日・祝日 当社Facebookはこちら http://bit.ly/1Q2qsz7

IMG_20210616_120843 (Medium)_edited
2021年09月08日

駐車場拡張 レイナツインポート

場  所・・・ 大分市 F様邸 工事内容・・・ カーポート設置、駐車場拡張工事 工事費用・・・ 約 190万円 (税込) 樹木伐採・庭石撤去含む 工事期間・・・  工程全体で 約1ヶ月間   和風のお庭を駐車場に作り替えたいとのご要望を頂きました。   一人一台車に乗るようになると、駐車スペースが縦置きだと出入りが入れ替えなどで 不便になってきます。 せっかく道路に面しているので、車の出入りのしやすい駐車場が欲しいとのことで 工事をさせていただくことになりました。   施工前 お庭が広くスペースは十分なのですが、車の出入りがしにくいとのことでした。 立派な植木がありますが、思い切って駐車場に作り替えます。   施工中 植木と庭石をどんどん撤去していきます。   ブロック塀も一部解体して道路に面した間口を広く使えるようにします。   整地ができました。出入りできるスペースを考え、2期に分けて工事していきます。   車重に耐えるよう鉄筋を敷きこんでいます。       今度は家に近い側を工事していきます。       カーポート設置と駐車スペースのコンクリート打設が完了しました。   家側に目隠し設置とインターフォン付のポストを設置します。   ブロック塀にフェンスの柱を立てて     施工後 今回設置したカーポートは YKK 「レイナツインポートグラン」。 38メートルの風にも耐える安心性能が特徴です。 お隣との境には目隠しになるサイドパネルを追加しています。 ——->> メーカーホームページはこちらから <<——-     2台駐車可能なカーポートスペースと、軽自動車なら2台は並ぶ広めの来客スペースができました。 木を伐採したことで、砂利までのりあげれば、あと4台程駐車可能となりました。広い敷地をさらに有効に使えるようになりました。     目隠しフェンスは YKK 「ルシアス…

1614745788797 (Large)
2021年07月27日

駐車場増設 大分市

場  所・・・ 大分市 I様邸 工事内容・・・ 駐車場工事 工事費用・・・ 約72万円 (税込) 工事期間・・・  10日間   最近は、クルマは一人一台の時代。駐車場が不足していて駐禁を取られたり、 ご近所に迷惑をかけてしまうから、近所に駐車場を借りる。そんな家も増えているようです。   そんな中、今回の駐車場増設工事の話をいただきました。 今回のご家庭は庭の広さが十分にあり、庭にでて何かをする機会が減ってきているということで、 思い切って庭を駐車場に作り替えることになりました。   ⇒施工前     立派な芝生のお庭でしたが、駐車場になるため・・・お別れです。少し寂しいですね😢 今までのお庭に別れを告げて、工事開始です。   ⇒施工中     まずは、削る部分の土、ブロックなどを重機で取り除きます。       ブロック部は床掘りし捨てコン打って再度、類似のブロックを積み、元々のフェンスを再利用しました。 階段部を再利用して使うため丁寧にカットして切り離しました。 コンクリートの下は締固めが重要で、クラッシャランを100から150ミリ敷き詰めて転圧。     コンクリートが乾くのを待ったら完成です。コンクリートの内部がしっかり乾くまで、 最低1週間を要しますので、完成まではもうしばらくの辛抱です。   門までのアプローチの所に手すりを付け、上り下りしやすいようになりました。       既存のイメージとかけ離れることなく、改修工事できたので施主様も喜んで下さいました。 個々のお家のイメージを守りながら、その家に合った改修工事をご提案したいと思っていますので、 お気軽にお声をおかけください(#^^#)   株式会社Cozyハウス 電話番号:0120-134-777(フリーダイアル) 受付時間:8:00〜18:00 住所:〒870-0921 大分県大分市萩原 4-2-19 定休日:日曜日・祝日 当社Facebookはこちら http://bit.ly/1Q2qsz7

2020年10月07日

木樹脂目隠し(エコモック)設置 別府 G様邸

    場所・・・別府市 G様邸   工事内容・・・目隠し木樹脂板設置工事(エコモック社)   工事費用・・・約20万円(フェンス・柱設置工事費)     工事期間・・・2日間(フェンス工事のみ)   もともと駐車場部分をおまんじゅう屋さんとして使用していた建物です。 銅で葺かれた屋根や外壁に思い入れがあり、車は入れたいが、屋根は残したいと 柱や、桁を補強差し替えして、その形を残しつつ駐車場として復旧しました。 屋根はもともと雨漏りしていたようで、木下地を活かし補修及び改修し、 雨のもらない屋根へ(^^ゞ ガルバリウムの立平葺き。緩い勾配でもっとも信頼できる工法です! しかし、壁がなくなり奥にあったお庭が丸見えになってしまう、 ということでお庭部分に目隠しを設置することになりました。 以前店舗だった場所も減築し、車を止められるスペースも作ることに なりました。   施工前   道路側から見た写真・・・道路側から見ると、 お庭部分が丸見えになっています。   施工中 目隠しの板を設置するにあたり、支柱を立てていきます。まずは、下穴を掘りセメントで 固定していきます。次に、目隠し板が等間隔になるように注意しながらビスで固定して いきます。切り口が出ないように、キャップで仕上げをしたら完成です。   施工後     使用した メーカー名・・・エコモック 商品名    ・・・エコモックフェンス   エコモックとは、木粉とプラスチック廃材を混合して製造した環境配慮型の新素材で、 腐食・色褪せ・割れなどにも非常に強くとても優れた素材になっています。 そして、何より低コスト!!!嬉しいですよね。   商品の詳しい情報は⇒こちら   新しい駐車場の屋根の部分です。 建物取り合い部は雨漏り注意の重要施工ポイントです。雨切鈑金を加工し、三角 型でシーリングします!     ふるかった垂木は塗装、その他改修部、補修部も塗装仕上げ(^^ゞ 雨漏りの原因の箱樋は撤去し、通常の軒樋へ(パナソニックPC75)     これで中の様子も見えなくなり、安心ととても喜んで頂きました。 晴れた日にはデッキに出て、お茶会なんてこともしていただけると…