施工事例(屋根工事)

2021年07月28日

水性 無機 塗装 大分市

場所・・・  大分市 H様邸   工事内容・・・外壁塗装・補修工事   工事期間・・・約10日間   工事費用・・・約110万円   今日は、外壁塗装工事と補修工事をご紹介したいと思います。 外壁が少し傷んできたということで、塗装をしたいというご相談がありました。   今回のお宅は純和風な風情漂う素敵なお宅です。 少し外壁にひびが入ってきたり、色に劣化の様子が見られます。 軒天部分は雨で傷んでいる様子も見られたので、一緒に補修することをおすすめしました。   ⇒施工前     外部の塀にもひび割れが見られました。       経年劣化によって、軒天が悪くなっていました。雨に弱いプリント合板なので、 長年の雨風で傷んだものと思われます。 軒天はすべて剥ぎ取り、ケイカル版を貼り塗装仕上げとしました。     玄関の格子も色褪せています。   色味は、既存の色味を大事にしながら、重厚感が出るようにカラーシュミレーションを何度も行い、納得いくまで検討を重ねました。 どうしても印刷された色合いと違っていることがあるので、 施工前に外壁に実際塗料を塗って色合いを確認しながら行うので、施主様にも安心していただけました。。 (いくつもシュミレーションを重ねたうちの一つです。👇)     ⇒施工後   軒天部分は壊して、ケイカル板を貼り塗装しました。軒部分もすっきり、まるで新築かのように甦りました。     このお宅の顔ともいえる格子部分も存在感を取り戻し、かっこいい仕上がりになりました。   外壁塗料はスズカファインの「ウォールバリア 水性無機F2」です。 水性無機コートF2は、紫外線・熱にも強く劣化に強く、耐候性に優れており、防カビ効果もあり、一石二鳥ならぬ、一石五鳥!!!   ———–> 詳しくはこちらからどうぞ <———–     外壁にあったひび割れもこのとおり、キレイになりました。 これから、あと10年・・20年と時を重ねる準備万端になりました。   外壁はお家の顔といっても過言ではありません。また、新しい顔とともに永く素敵な日々をお過ごしください。 ありがとうございました(^_-)-☆  …

IMG_2948 2020-06-26 01_12_18 (Large)
2020年07月01日

陶器瓦葺替え費用 &施工事例 大分市

場所・・・  大分市 M様邸   工事内容・・・屋根瓦葺き替え(防災平板瓦)   工事期間・・・約2週間   工事費用・・・約150万円   以前から、雨漏りの修理をさせていただいて、コーキングでなんとか雨漏りを食い止めていましたが、内装、外装工事に合わせて、今回全面瓦葺替えを決めていただきました。     施工前     瓦は多少劣化していましたが、セメント瓦ですので、塗装も本来は必要、メンテナンスにお金がかかる瓦です。 表面がザラザラになっています。   施工中     屋根瓦をはがしてゆきます。     棟瓦周辺の下に雨漏りのあとが見られます。瓦の少しの隙間や、棟のモルタルから水が侵入していたようです、   屋根は勾配も雨漏りに関係しますので、一概に特定が難しいです。       屋根の防水シートを貼り替え,瓦桟を取り付けました。 防水シートはゴムアスルーフィングというもので,防水に優れています。 一般的なアスファルトルーフィングに比べ耐久性も高く破れにくい下地材です。         瓦を下から上に向かって並べていきます。釘で桟に止めています。     隅棟を作っていきます。   施工後       施工前の瓦と形が違うことにお気づきでしょうか。 今回施工いたしましたのは「セラムF2 防災瓦」です。 特長としては防災・耐風性能が高いということです。 施工時に下の瓦のロックアームが上の瓦のオーバーラップロック部をがっちり固定して, かみ合わせ構造を作りますので耐風性能が高くなります。   →→→「新東株式会社 セラムシリーズ 防災陶器瓦の特徴」はコチラから←←←    …

20190930_030207481_iOS
2019年11月12日

コロニアル葺き替え リッジウェイ 大分 「日出町 T様」邸

場所・・・  日出町 T様邸   工事内容・・・屋根瓦葺き替え   工事期間・・・約2週間   工事費用・・・約130万円   今回、コロニアル屋根の葺き替えをご依頼頂きました。   施工前       高圧洗浄をかけたところです。   コロニアルの劣化が進んで痛んでいましたので、 「旭ファイバー ファイバーグラスシングル リッジウェイ」を使用しました。   「施工後」     リッジウェイの特長として 美しいグラデーションカラー 軽量のため、建物への負担が少なく耐震性に優れる 割れにくい などの良さがあります。   気になった方は下記からメーカーホームページをご覧ください。 →→→「旭ファイバー リッジウェイ」についてはコチラをクリック←←←   お気軽にご相談お待ちしております。       株式会社Cozyハウス 電話番号:0120-134-777(フリーダイアル) 受付時間:8:00〜18:00 住所:〒870-0921 大分県大分市萩原 4-2-19 定休日:日曜日・祝日 当社Facebookはこちら http://bit.ly/1Q2qsz7

20190917_032546654_iOS (Small)
2019年11月01日

屋根塗装工事 ワイドエポーレ 「大分市 I様邸」

今回、屋根と外壁塗装を施工させて頂きました。   場所・・・  大分市 I様邸   工事内容・・・屋根・外壁塗装   工事期間・・・約1か月(台風等で余分にかかりました。申し訳ございません。)   工事費用・・・約110万円   施工前   屋根のコロニアルの塗料が劣化して色が薄くなってきています。     板金部分も古くなってきています。     コーキングの剥がれや浮きが出てくると雨漏りの心配があります。   施工後     綺麗に塗装し、板金部分も修理ができました。   弊社では工事完了後、7年間の保証書を発行しております。 大切な住宅をしっかりとメンテナンスしていただき、 快適な暮らしをお手伝いできればと思っています。   お気軽にお問い合わせください。   株式会社Cozyハウス 電話番号:0120-134-777(フリーダイアル) 受付時間:8:00〜18:00 住所:〒870-0921 大分県大分市萩原 4-2-19 定休日:日曜日・祝日 当社Facebookはこちら http://bit.ly/1Q2qsz7

BS瓦葺き替え セラームf2  (三洲瓦)_190828_0022
2019年10月29日

瓦葺き替え セラムF2 防災瓦 費用 「別府市 S様邸」

瓦葺き替え工事をご依頼いただきました。   場所・・・  別府市 S様邸   工事内容・・・屋根瓦葺き替え(防災平板瓦)   工事期間・・・約2週間   工事費用・・・約150万円     古くなった瓦を台風に強い防災瓦に交換させていただきました。 地震や台風で瓦が少しずれていたようです。   施工前   施工中   瓦を外してみると,下地も傷んでいました。     あたらしい下地のパネルを張ります。     防水シートを貼ります。     防水シートはゴムアスルーフィングというもので,防水に優れています。 一般的なアスファルトルーフィングに比べ耐久性も高く破れにくい下地材です。     施工後       瓦の形状がフラットになって,風で浮き上がりにくい形状になっていることが 分かります。   下記のリンクから、商品の特徴がご覧いただけます。   →→→「新東株式会社 セラムシリーズ 防災陶器瓦の特徴」はコチラから←←←     施工の仕上がりにご満足頂けたようで良かったです。有難う御座いました。     株式会社Cozyハウス 電話番号:0120-134-777(フリーダイアル) 受付時間:8:00〜18:00 住所:〒870-0921 大分県大分市萩原 4-2-19 定休日:日曜日・祝日 当社Facebookはこちら http://bit.ly/1Q2qsz7